注目のキーワード
三島和夫
医学博士・秋田大学大学院医学系研究科精神科学講座教授
三島和夫先生

秋田大学大学院医学系研究科精神科学講座 教授、医学博士。秋田大学医学部医学科卒業。同大助教授、バージニア大学時間生物学研究センター研究員、スタンフォード大学睡眠研究センター客員准教授、国立精神・神経医療研究センター睡眠・覚醒障害研究部部長を経て、2018年より現職。日本睡眠学会理事、日本時間生物学会理事など各種学会の理事や評議員のほか、睡眠障害に関する厚生労働省研究班の主任研究員などを務めている。これまでに睡眠薬の臨床試験ガイドライン、同適正使用と休薬ガイドライン、睡眠障害の病態研究などに関する厚生労働省研究班の主任研究者も歴任。『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』(川端裕人氏と共著、集英社文庫)、『睡眠薬の適正使用・休薬ガイドライン』(編著、じほう)などの著書がある。近著は『朝型勤務がダメな理由』。
(2018年9月更新)

※監修記事の内容は、記事作成時点のものです。

「三島和夫先生」監修の記事