注目のキーワード

自律神経

「ストレスが自律神経に影響する」「副交感神経を優位にするとよい」など、健康と自律神経に深い関係があることは何となく想像できても、詳しい仕組みを知っている人は少ないかもしれません。ここでは、交感神経と副交感神経の働きをご紹介するとともに、バランスが崩れると、倦怠感、冷え、頭痛、胃痛、不眠、うつ、免疫力低下などの不調や、PMS(月経前症候群)や更年期の不快な症状になぜつながるかをご紹介します。